タイの石油化学大手、インドラマ・ベンチャーズは米国でペットボトルのリサイクル事業を手がけるグリーン・ファイバー・インターナショナルを買収した。5日、バンコク・ポストなどが報じた。プラッスチックゴミの増加が社会問題化していることに対応した動きと見られる。