フィリピンで二輪車のライドシェア・配車サービスを展開しているAngkasは、現金に加えキャッスレスで支払いができるサービスを検討しており、金融機関と協議を進めている。マニラタイムズが5日報じた。フィリピンではインドネシアの二輪車ライドシェアで急成長した大手ゴジェックが参入を目論んでおり、今後熾烈な競争が予想される。地場企業のAngkasはサービスを拡充してゴジェック参入に備える。