中国ネット通販最大手、アリババ集団グループで金融事業を展開するアントフィナンシャルは東南アジアやインドのスタートアップ企業に投資するファンドに10億ドル規模の資金を投じる考えだ。28日、テック・イン・アジアなどが報じた。