韓国の現代自動車はインドネシアに15億5000万ドルを投じ新工場を建設する。2021年に稼働する見通しで、当面は小型SUV(多目的スポーツ車)などを年間15万台生産する。同社にとって東南アジアにおける初めての生産拠点となり、先行する日本の自動車メーカーを追撃したい考え。26日、スター・オンラインなどが報じた。