米自動車大手フォード・モーターはベトナム北部で8170万ドルを投じ、首都ハノイ近郊の生産拠点を大幅拡張する。2020年には操業し、完成車の組み立てや主要部品の生産を始める見通し。生産能力は足元の年間1万4000台から4万台に拡大するという。26日、ベトナムニュースが報じた。