日産はインドネシアでダットサンGOとGO+の生産を2020年1月にも中止する。現地紙コンパスやジャカルタ・ポストなどが報じた。販売低迷が背景。日産のコンパクトカー、リヴィナや三菱自動車の完成車エクスパンダー向けのエンジン生産は継続する方針という。