ストレーツ・タイムズの22日報道によれば、取引所グループ大手インターコンチネンタルエクスチェンジは12月にもシンガポールで展開する先物取引所にビットコイン先物を上場させる。11月20日、シンガポール当局が仮想通貨のデリバテイブ取引を許可したことが背景。