タイ工業連盟は20日、10月の国内自動車販売が前年同月比11%減少したと発表した。5カ月連続で前年を下回る状況が続いている。輸出も減速しているため、工業連盟は2019年通年の自動車生産の見通しを従来の215万台から200万台に下方修正した。