中国アリババグループの金融関連会社アント・フィナンシャルサービスグループはシンガポールでデジタル銀行のラインセンスを申請する考えだ。シンガポール当局は5つのデジタル銀行事業者にライセンスを発行する計画で、アント・フィナンシャルは法人向け事業のライセンスを申請する可能性が高いという。19日、ストレーツ・タイムズが報じた。