インドネシアの首都ジャカルタ当局は電動キックスケーター(eスクーター)の利用を制限する見通しだ。11日、グラブのeスクーターを利用していた18歳の市民が自動車と衝突し死亡したことが背景。KrASIAが14日報じた。eスクーターを規制する動きはシンガポールなどにも広がっている。