米大統領選でバイデン 氏が勝利を収めたことで、アジアやアフリカの難民が米国が難民をより多く受け入れるのではないかとの期待を膨らませている。スター・オンラインが11月11日報じた。米国はこれまで積極的に難民を受け入れてきたが、トランプ大統領はその数を絞り込んできた。バイデン氏による難民政策の転換に注目が集まっている。