米ゼネラル・エレクトリックは6000万米ドルを投じてシンガポールに大規模なガスタービンのリペア拠点を設立する。ストレーツ・タイムズなどが7日報じた。最新型で高効率の空冷ガスタービンの修理拠点を米国外で設けるのは初の事例という。東南アジアでガス火力発電が拡大しているのに対応する。