7月に経営破綻したタイの格安航空会社(LCC)ノックエアラインズに対し、同国の中央裁判所は会社更生法の適用を認めた。11月4日、バンコクポストなどが報じた。2021年1〜3月期までに再建計画を提出するよう求めている。新型コロナウイルスの感染拡大によりタイの航空業界は大きな打撃を受けており、フラグシップ・キャリアであるタイ国際航空も経営破綻している。