インド国会は10月29日、同国の電子決済大手Paytmに対し、これまで中国関連の投資家からどの程度資金調達してきたのか明らかにするよう求めた。また顧客データを保存しているサーバーについてはインド国内に設置することを合わせて求めている。タイムズ・オブ・インディアなど各紙が報じた。印中関係は急速に悪化しており、インド政府は国内における中国の影響力拡大を警戒している。