バンコク・ポストは10月27日、国内で激化する反体制デモが新型コロナウイルスで停滞する経済に追い打ちをかけ、その回復に一層の時間がかかる恐れがあると指摘している。産業の柱である観光業の停滞を補うため政府は国内消費を喚起することを模索しているものの、デモにより消費が盛り上がらない可能性があるという。