インドを拠点に東南アジアにも事業展開している格安ホテル運営のOYOがインドネシアのデジタル決済大手GoPay、OVOと提携した。10月13日、ジャカルタ・ポストが報じた。新型コロナウイルスの感染拡大により予約をキャンセルした顧客への返金がよりスムーズになり、今後は宿泊時の支払いなどもデジタル化していく計画という。