シンガポールを拠点にアジア各国でインターネットを利用した不動産仲介を手掛けるスタートアップのPropertyGuruはオーストラリア証券取引所に新規上場する計画だ。上場により調達した資金で顧客に最適なローンを提供するなど新しいサービスを開発する。8日、ストレーツ・タイムズが報じた。