エアアジア・グループで長距離路線を手掛けるエアアジアXが経営難を乗り切るため事業再建計画を発表した。債権者に対する大幅な債権放棄に加え、株主には減資を求めている。債権者の承認が得られなければ清算のリスクは免れないとしている。7日、ストレーツ・タイムズなどが報じた。