マレーシアの携帯通信大手マクシスは中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)とマレーシアにおける次世代通信規格(5G)の開発、普及について協業することで合意した。4日、スター・オンラインが報じた。マレーシアのマハティール首相は、両社の協業が同国のテクノロジー環境に資するものになるとの声明を発表している。