インドでは毎年、9月末から10月頭にかけて小売りによる大規模なバーゲンセールが開かれる。今年は9月29日から始まった。タイムズ・オブ・インディアなどの報道によれば、セール初日から消費者が殺到したのがネット通販だった。米ウォルマート傘下のフリップカートは初日の売り上げが平常時と比べ倍増。アマゾン・ドット・コムも1億ドル超と記録的な売り上げを確保したという。