バンコク・ポストの28日報道によれば、タイ通信大手のAdvanced Info Service(AIS)は同国における次世代通信規格(5G)の普及や開発に関し、華為技術(ファーウェイ)と協業することで合意した。タイではAISと競合するTrue(トルゥー)も中国移動通信(China Mobile)と同分野で協業することで合意しており、中国勢の存在感が強まっている。