シンガポールのアパート販売が好調だ。スターオンラインなどの20日報道によれば、今年8月までの販売額は少なくとも703万ドルに達し、11年間で最高となった。特に中国の富裕層が積極的に購入に動いているという。香港の政情不安や元安を背景に、シンガポールに資産を移す動きが続いている。