日本貿易振興機構(JETRO)バンコク事務所は13日、タイの日本食レストランの店舗数が3637店と、前年比約2割増加したと発表した。特に地方での店舗数の増加が顕著で約3割増加している。バンコクのチェーン店で経験を積んだタイ人が地方で独立するケースが増えている模様で、日本食の定着が各地で進んでいるようだ。