世界的に人気を集めるオンラインゲーム「PUBG」を開発する韓国のPUBGコーポレーションは、インドでのゲームの配信を担っていた中国のテンセントとのパートナー関係を解消する見通し。印中関係の悪化を受けてインドでは中国関連のアプリが次々と禁止されている。PUBGも禁止リスト入りしているため、開発元はテンセントとの関係解消で事態を打開する考え。ビジネス・スタンダードなどが9月8日報じた。