インドの格安ホテルチェーンOYOはインドネシア事業に1億ドルを投じ、チェーンの拡大を進める考え明らかにした。KrASIAなどが5日報じた。OYOは東南アジア全体で2億ドルを投資する計画で、その半分がインドネシアに充てられる。既に同国では1000のホテル、2万7000部屋がOYOのネットワークに組み込まれており、当初計画を上回るペースで拡大が続いているという。