シンガポールのホテル開発運営企業ファー・イースト・ホスピタリティはこのほど日本に初進出し、東京五輪の開幕前に江東区有明に新しいホテルを開業する。中国や豪州、シンガポールなど海外からの観光客の需要を見込む。ストレーツ・タイムズによれば、ファー・イーストはベトナムでも2つのブティックホテルの開発を進めており、その内の1つのホテルは温泉や畳を利用した日本スタイルになるという。