インド自動市場の低迷を受け、最大手マルチ・スズキは主力のグルガオン工場とマネサール工場で2日間に渡り生産を停止することを決めた。9月7日と9日4日になる見通し。タイムズ・オブ・インディアなどが報じた。インド自動車市場は昨年から大きく低迷しており、自動車各社が打撃を受けている。