米中貿易摩擦を背景に、生産拠点を中国から東南アジアに移すことを模索する企業が増えている。そこでタイは2週間以内にも、こうした企業に焦点を当てた優遇策を固める方針だ。バンコク・ポストが3日、産業相の話として伝えた。足元では多くの企業がベトナムに拠点を移しているが、タイも優遇内容を充実させて移転先としての魅力をアピールする考え。