電気自動車(EV)大手の米テスラはインド市場への参入を計画しており、足元で少なくとも3社の自動車部品メーカーと調達に関して交渉を進めている。8月29日、エコノミック・タイムズが報じた。交渉に入っているのは電気、電子、機械関連の主要部品を手掛けるメーカーという。テスラはインド政府に対して輸入税の引き下げも求めているという。