インドの経済紙エコノミック・タイムズの8月17日報道にベトナムが揺れている。同紙はサムスンがインドで大規模なスマートフォン生産を開始する見通しを示し、ベトナムからインドに同社のスマホ生産の主力が移る可能性を示唆。この見方について、サムスン電子のベトナム代表は否定し、20日付のベトナムニュース上で「グローバルなスマホ生産においてベトナムが引き続き重要な役目を果たす」との見方を示した。