マレーシアのムヒディン首相は8月16日、内閣総辞職の意向を同国の国王に伝えた。スター・オンラインなどが報じた。国王はムヒディン氏を次の首相と内閣が決まるまでの暫定首相に任命した。新型コロナウイルスの感染拡大に対して有効な手を打てず、下院の支持を失ったことが今回の辞任の背景という。