中国のバイトダンスは運営するアプリTikTokのインド事業について、同国通信最大手を参加に抱える複合企業リライアンス・インダストリーズの支援を仰いでいる。8月13日、テッククランチが関係者の話として報じた。ビジネス・スタンダードなどの報道によれば、リライアンス・インダストリーズの出資について協議しているようだ。印中関係の悪化により、TikTokはインドで利用を禁じられている。