シンガポールと日本は9月にもビジネス目的の往来再開を目指す。ストレーツ・タイムズなど各紙が8月13日報じた。シンガポールのバラクリシュナン外相と茂木敏充外相が同日会談し、合意に至った。PCR検査で陰性が認められ、行動計画など必要な資料を提出すれば2週間の待機を免除することを検討している。