サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコはインドの複合企業リライアンス・インダストリーズに対し15億ドル出資することを検討しており、足元でデューデリジェンス(資産査定)を進めている。リライアンス・インダストリーズは国内最大手の石油関連企業で、世界最大規模の原油精製設備と国内最大の石油化学設備を抱える。国内通信最大手企業も抱えており、この部門で今年に入り米フェイスブックなどから大規模出資を受けている。8月11日、ビジネス・スタンダードなどが報じた。