インド政府は一部製品の関税を引き上げることを検討している。ノートパソコン(PC)やカメラ、繊維製品、アルミニウム製品などが対象になる可能性がある。特定の国で生産された製品を標的にしているものではないが、関係者は「中国から多く輸出されている製品に焦点を当てている」という。タイムズ・オブ・インディアが8月11日報じた。