インドのバンガロールを拠点にオンライン学習を展開するアンアカデミーがシンガポールの政府系ファンド、テマセクやソフトバンク・ビジョン・ファンドなどから4億4000万ドルを調達した。2日、ビジネス・スタンダードなどが報じた。オンライン学習はインドで急速に普及しており、同社の他にも有力なスタートアップが相次ぎ台頭している。