ロイターなどの7月31日報道によれば、オーストラリア当局が米フェイスブックや、米グーグルの親会である米アルファベットに対し、豪州のニュースコンテンツに対価を支払うよう迫っている。フェイスブックとグーグルはニュースメディアとの協議を続けているが、交渉が妥結しない場合、当局が規制をかけるという。フェイスブックとグーグルは反発している。