エコノミック・タイムズの7月24日報道によれば、台湾のEMS大手フォクスコンはこのほど米アップルのフラグシップモデルスマーフォンiPhone 11の生産をインドで始めた。米アップルは中国への依存を減らす、メード・イン・インディアのiPhone 11を輸出することを検討している。さらにアップルは新しいモデルのiPhone SEをインドで生産することも計画しているという。