イラワジの7月13日報道によれば、ミャンマーと中国の政府幹部が同日会合を開き、国境を越えたEコマースを促進していくことで合意した。デジタル・プラットフォームを整備することで両国間の貿易を活発化させる狙いがあるという。ミャンマーと中国とは鉄道の建設計画も進んでおり、結びつきが強まっている。