ロイターの7月10日報道によれば、台湾のフォクスコンはインド南部にある米アップルのiPhone組み立て工場に10億ドルを投じて拡張する計画を進めている。アップルが中国から距離を取る動きの一環であり、関係者はロイターに対し「アップルは取引先にiPhoneの生産を中国から移すよう要請している」と話している。