マレーシアの国産車メーカーのプロドゥアと政府は3社目となる国産車メーカー立ち上げについて協議を進めている。7月2日スターが報じた。この国産車構想はマハティール前首相が進めていたが、新政権でも引き継がれる見通し。電気自動車(EV)など次世代自動車の開発に取り組むと見られる。