ビジネス・スタンダードの2日報道によれば、インドの主力自動車メーカー6社のうちマヒンドラ&マヒンドラを除く5社で、6月の自動車販売台数が前年同月を大きく下回った。経済成長の鈍化を背景に、昨年から新車販売の低迷が続いている。業界からは減税など販売テコ入れ策の導入を政府に期待する声が出ている。