バンコク・ポストなどの6月29日報道によれば、タイ政府は同日、首相に権限を集中させる非常事態宣言の期限を6月末から7月末まで延長すると明らかにした。タイで新型コロナウイルスの感染は拡大していないが、人の移動に対する許可を円滑に進めていくには必要な措置だと当局は説明している。一方で、権力が首相に集中する期間が長引くことを懸念する見方も出ている。