タイの格安航空会社(LCC)ノックスクートの経営陣は6月26日、会社を清算することを決めた。同日バンコク・ポストなど各紙が報じた。2週間以内に開かれる株主総会で発表するという。450人の従業員は解雇される見通し。2014年に設立されたノックスクートは事業開始当初から不振が続いており、新型コロナウイルスによる旅客需要の急減に耐えられなかった。タイの航空会社の破綻はタイ航空に続き2社目となる。