マレーシア航空とシンガポール航空は27日、幅広い事業領域で提携することを目的とした覚書(MOU)に署名したと発表した。コードシェア便を増やしたり、航空機メンテナンスや貨物便を協力して運営したりすることを検討する。マレーシア航空は経営難に陥っており、政府が売却を含めた対応を検討している。