ロイターなどの6月25日報道によれば、中国インターネット大手のテンセントがマレーシアで動画配信サービスを手がけるアイフリックスを買収した。買収額は非公表だが、数千万ドル規模という。テンセントは東南アジアでの事業拡大を目指しており、今回の買収はその戦略の一環。ニュー・ストレーツ・タイムズによればアイフリックは東南・南アジアで各国で事業展開している。