タイ工業連盟(FTI)の自動車部会によれば、タイの2020年1-5月の自動車輸出は約30万台の1587億バーツ(約5500億円)と前年同期比35%減少した。新型コロナウイルス感染拡大を受けた世界経済の停滞が背景。これを報じたバンコク・ポストによれば、FTIは新型コロナの第2波を到来を警戒しており、これにより年間の輸出総額は前年比半減する恐れがあると見ている。