スター・オンラインの18日報道によれば、オーストラリアの規制当局は米グーグルが計画しているウェアラブル大手フィットビットの買収について、個人情報が過度にグーグルに集中し、さらにヘルスケア市場や広告市場での競争を阻害する恐れがあるとの懸念を示した。オーストラリアは足元でグーグルや米フェイスブックの伸長に対して危機感を強めている。