AFPの16日報道によれば、米フェイスブックはオーストラリア政府と同国ニュースメディアが求めていたニュース広告収入の分配について拒否した。これを受けて、今後は米フェイスブックのプラットフォームでニュースコンテンツ配信の減少が見込まれるという。オーストラリアはグーグルに対しても同様に広告収入のシェアを求めている。政府はグーグルとフェイスブックが合わせて40億ドルの収入をニュースメディアのコンテンツから得ているにもかかわらず、その利益を独占していると見ている。