インドの自動車最大手マルチ・スズキが6月1日発表した2019年5月の自動車販売台数は13万4641台と前年同月比22%減少した。国内自家用車の販売台数は同25%減少している。タイムズ・オブ・インディアの報道によれば、この分野では3カ月連続で前年同月を下回っている。